オンサイトセミナー
豊田孝の「IT談話館」 Windowsカーネル空間の診断・解析を依頼する



 本「IT談話館」サイトを主宰する豊田孝でございます。ご訪問ありがとうございます。本サイトは個人事業者である豊田孝と他2名で運営されております。

 私(豊田孝)は現在、「Windowsメモリダンプ解析ビジネス」を展開し、次のようなクライアントに解析サービスを提供しております。  本館解析サービスの特徴は次のような作業工程を実務的に確立している点にございます。
  1. Windowsカーネルアーキテクチャー知識」をもとに問題仮説を設定いたします。
  2. 上記問題仮説をC/C++とMASMの仕様を継承する「WinDbg内部解析専用言語」で独自解析コードとして実装いたします。
  3. 上記解析コードを実行し、設定した問題仮説の真偽を実証いたします。
  4. (必要に応じて)上記の工程を繰り返し、直面する問題を解決いたします。
 世界の先頭を走る「Windows上級技術者」の多くはこの解析工程を採用し、BlackhatやDEFCONなどでその研究成果を公開しています。本館は、「オンサイトセミナー」を通して、保有技術の移転を図っています。

 プログラミング技術を含むIT知識の習得過程では、C++の生みの親である「Bjarne Stroustrup」さんと著名なシステムプログラマである「Matt Pietrek」さんから多くのことを直接間接に学ばせて頂きました。学んだ知識をもとに、次のような執筆活動を展開したこともございます。

商い中
Windowsクラッシュダンプ解析サービス 資料

Copyright©豊田孝 2004- 2017
本日は2017-08-18です。